2/17 大分遅くなりましたが…

新年あけましておめでとうございます!!!

気付いたら新年が明けて2か月が経ちました…。
ブログの更新もままならず、こんなに時間が過ぎてしまいましたが年中無休で営業させていただいております。芝工房Prato-ぷらーと-深澤です。

 

すっかり冬になり、朝はストーブや暖房を点けないと中々布団から出れなくなってしまいました。
寒い地域に住んでいながら昔から寒さが苦手で、コタツに入って読書やゲームをしているのが大好きな僕としましては、寒い中で外作業を行うというのは大変しんどい訳ではございますが、自分に鞭を打って頑張らせて頂いています。

 

それにしても今年の冬は積雪がとても少なく、暖かい日が続いていますね。
雪が降ると、雪かきに時間を取られてしまったり、車の渋滞に巻き込まれてしまったりと、人工芝の施工がどうしても遅くなってしまうことがあります。

お庭やバルコニーに雪があるままだと、どうしても作業が出来なくなってしまうので一手間増えてしまいますが、人工芝の施工と一緒に雪かきも行いますので、お客様にとっては一石二鳥になるかもしれませんね。
もちろん雪かきをすることで施工費が上がることはございませんのでご安心を!!
そういったことを考えると、僕たちにとっては当たり年なのかなぁと思ってしまいます。笑

 

富士河口湖町に帰ってきて、初めて雪道の運転を体験したときのあの恐怖心といったら、心臓バクバクで目的地に着くまでにドッと疲れました。

先日、雪は降らなかったのですが、昼間に雨が降り、夕方から気温が急激に下がった日がありました。
いつもの調子で通い慣れた道を運転していたら下り坂が見事なブラックアイスバーンになっていて車がスリップ。

幸い対向車もなく、落ち着いてハンドルを切り直して車線に無事戻ることが出来ましたが、あまりにビックリし過ぎて頭の中がしばらく真っ白になってしまいました。

後日知り合いの車屋さんと話す機会があったのですが、その日同じようにスリップした車が何台もいたらしく、レッカーで運び出された車も少なからずあったそうです。

 

いつもと同じだと思い込んでいると、こういった危ない目に合う…とてもいい教訓になりました。

 

人工芝の施工も、同じような庭だから、やったことある感じの環境だからと油断せずに、しっかり一つ一つの作業に真摯に向き合ってお客様のご希望に沿えるような空間造り目指していきます。

新年初のブログから少し暗めの話になってしまいましたが、今年も芝工房Prato-ぷらーと-を宜しくお願い致します!

また、トップページより「Q&A」の欄を更新しました。お客様の疑問にお答えしていますので人工芝についてのご不明な点などこちらからご参照下さい。
他に疑問に思ったこと、質問など「といあわせ」フォーラムから直接ご質問頂ければ、24時間以内にお答え致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい!!

以上、お読みいただきありがとうございました。
色々な意味で春が恋しい深澤でしたー!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です